FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿1丁目のタイ料理レストラン

「何を食べよう?」って実はどれだけシアワセなことか?

そういうボクにも最近、お気に入りのお店があります。
表通りから入ったさらに裏通りにあって一般的に気がつかないほど地味。
知ってる人しか来ないようなそんなタイ料理のお店。
HOT PEPPER1というレストラン。
気取ったレストランじゃないから、
日本的に言えばご飯屋さん?そんな親しみのあるお店。


タイ料理、新宿御苑前、ホットペッパー1、新宿1丁目


お店はもうかれこれ3年ぐらいやってるみたいで、知らなかった。
アメリカから人が来ていてランチにブラブラと探していたら
見つけたかわいいお店。

とくに新宿・大久保界隈にはとってもタイ料理が多い。
ほんとにびっくりするほど多い。タイ料理のレストランは
新宿3丁目にやたらと多く、さらにいまは御苑大通りを越えて
新宿2丁目まで東に進出してきてる。
新宿2丁目には老舗1997年のバーンキラオがある。
それ以外にボクが前に紹介した店もあるからどこもかしこも。。


それで、今日、僕が紹介するのはなんとその先の新宿1丁目、
ここまで来ると、さすがにタイ料理店はなくて、四ッ谷3丁目まで
行かないと、もうないかも知れないほどの場所。
まさにイーストエンドって感じ。


ホットペッパー1、タイ料理新宿御苑前、タイ料理新宿2丁目


このお店、さすがに場所柄サラリーマンとOLさんのグループで
ランチタイムは満杯になる。
そのあと、ちょっと時間をずらすと外人さんやタイ人のお客さん、
ひとり客が入ってくる。特にひとり女子のお客さんが多いこと。
でもこの時間帯から2時過ぎまでが一番のんびりでいいのかも。

扉を開けて入ると元気な声でサワディカーとたったの2人のスタッフが
あいさつしてくれる。
どこでも空いてる席に座ったらメニューを見て注文するだけ。
いまはランチメニューが2種あって、日本では定番のメニューと
それには飽きた人用のタイの屋台風なメニュー。

画像は定番だけど、大好物のパッタイ、ここのは油っぽくないのがいい!
パッタイ(タイ風焼きそば)と生春巻きの甘辛いサラダロール、
鶏ガラからとったストックのめちゃくちゃおいしいスープ、
角切り大根入り、
それとタピオカ入りココナツミルクにアイスコーヒーがセットで850円。
持ち帰りのお弁当だと500円らしい。


ホットペッパー1、パッタイ、タイ料理新宿御苑前、タイ料理新宿2丁目


お店の人は男女2人でとても親切、一生懸命に日本語で説明してくれる。

このお店は、前からあったのだけど昨年の夏にメンバー入れ替えが
あって、今のスタッフは新しく雇われた人たちだそうだ。

前の店の時の料理の評判はあまり芳しくなかったのだけど、
今はとてもおいしい、タイ料理に期待される辛さなどは
タイで食べたにしても、どこも同じ辛さや甘さのわけはないのだから
スタッフに自分の好みの辛さを言えばいいのだということです。

そういえばOLさんたちはトムヤムクンを辛くして欲しいと注文していた。
タイやベトナム他にもインド人のお客さんもたくさん来ているので、
別に日本人用の味になってるのではなくて、
ただここの店の味付けということ。
タイの人たちもおいしそうに食べているので
特に日本人向けに調節してるのではないのでしょう。

ホットペッパー1


ランチはここらの相場、サラダ、デザートにコーヒーが
付くので850円。テイクアウトの弁当があって
なんと500円で同じランチメニューから選べる。
これはいいなと思う。

コップンマーカップ!







theme : 日記
genre : 日記

tag : ホットペッパー1、タイ料理、新宿御苑前 新宿1丁目

Secret

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

malebox

NAVER

kenjidoor08sss.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。