FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちくわぶって東京限定だったんだね


暑さのせいじゃなく、ね、やっぱりエナジーダウン
してました...

クーリエさんにそれがバレました。

元気が出るように今日はお題をくれたんです。
なんて優しい方でしょう....

ボクがすぐ喰いつくようなお題です。


そういうこの方は、三茶の世田谷通りにある

"JC-Courier・クーリエ"のオーナー

ジュエリーショップとカフェがいっしょになったうえに
スタジオが併設されているので自分でも作ることができる
というかなりうれしい、新しいタイプのジュエリーショップ。


JC-Courier


さてエネルギーをもらったお題の方ですが、黒はんぺんに対抗して
というわけではないでしょうが ”ちくわぶ”なのです。

調べ始めたら、なんと”ちくわぶ”を食べているのは
東京人だけのようです。東京限定ってわけです!

DSC04054sss.jpg

そしてこれはどうやら関東地方一帯のモノでもないのです。
これにはたまげました!

だって東京に住んでいる子はたいてい給食でも一度は
食べたことがあるはずだからです。

それだから東京の子はおでんの中でとっても好きなのは
ちくわぶ”なのです。

でもそれは関西やその他の地域では通用しないことが判明!
もちろんボクも”ちくわぶ派
東京生まれのボクはそれをまったく気がつかないで
食べてきたようです。

DSC04053sss.jpg


ちなみに夕方スーパーに”ちくわぶ”を買いに行きました。
なんだか見あたらないんです。おでんの売り場に行ったのに。
ちくわぶだけ売ってないんです。あったのは竹輪となると....
探した結果、”ちくわぶ”の並んでいた棚は豆腐、こんにゃく、
揚げ豆腐のコーナーでした。

へーなるほど、そういうことなんだ....
つまり”ちくわぶ”はおでんの種として
の魚の練り物じゃない。
だからおでんコーナーには置いてない。
買った”ちくわぶ”にその理由がわざわざ書いてありました。

DSC04057sss.jpg

ちくわぶ”は明治末期に京都の精進料理にヒントを得て、
東京のこんにゃく屋さんが副業として造ったのが
始りですと...世田谷のこんにゃく屋さん・瀬間商店

は?京都?とわざとらしく驚く。

京生麩という生麩が精進料理に使われることから
東京のこんにゃく屋さんがそれを元に作ったということの
ようですが、それでは京都の人は東京でちくわぶを食べたら
京生麩だと勘違いするのだろうか?
それもギモンです。だって関西の人は”ちくわぶ”という
ことばすら知らないということだから。

DSC04061sss.jpg

実際にいっしょに買ってきたおでん、裏を見れば製造元は
新潟の会社。表の種の種類にちくわぶの文字は無し!
やはり新潟のおでんだからなのか?

DSC04059sss.jpg

ちくわぶ”は小麦粉と水でできていて、とてもシンプル。
他には何も添加物が入っていないようだ。
茹でるのでは無く蒸して作るのはちょっと違った、
ウドンやすいとん。

もしかしてニョッキも同じ仲間なら、(ジャガイモと小麦粉)
ニョッキのようにイタリアンでも食べれるかな....

だからちょっとレシピを考えてみたらいろいろ作れそう。
だって味がないからどんな味付けも可能なんじゃないかな。
カレークリームでパスタのようにとか。

形が星みたいにも見えるから....

薄くスライスしたちくわぶのトマトのスープ

ジャガイモにキノコとソーセージのホワイトクリームソース。

ちくわぶと鶏肉とチーズでグラタンとか....?

どんどんアイデアが出てくるけど、他にもあるでしょ?
なに?、なに~?  

今日はクーリエさん、お世話になりました!




スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

tag : ちくわぶ、おでん、

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

malebox

NAVER

kenjidoor08sss.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。