FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ第949回「パワースポットへ行ったことはありますか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です!
今日のテーマは「パワースポットへ行ったことはありますか?」です。

とあるスピリチュアルカウンセラーがお勧めし、ブームとなっている
パワースポット。それはあちこちに点在し、行くだけでパワーが
みなぎり、また、癒しを与えてくれるとか…。

皆さんは、そんなパワースポットへ行った事はありますか?

私は、年越しを伊勢神宮で過ごした..
第949回「パワースポットへ行ったことはありますか?」



はい、パワースポットが好きです。


明治神宮の”清正の井”に行きました。
最近では有名になり並びは5時間ほどだそうです。


散歩がてら、皇居の”江戸城跡”に行きました。
パワーがまるで地の底から沸きあがるようです。
でも皇居全体がパワースポットでだそうで
一般参賀などの時などは群衆のパワーと共に
ものすごいエネルギーに圧倒されるそうです。

千駄ヶ谷の”富士塚”に行きました。
都内に現存する最古の富士塚”千駄ヶ谷富士”がある
”鳩森八幡神社富士塚”。

都内には富士塚がたくさんあるそうですが、
こちらもパワースポットのひとつだそうです。
(画像は富士塚頂上から見た境内です)


hatonomorissssecuredownload.jpg


最後のここはひっそりとしていて極めつけ!
パワースポットだと大きく公表されていませんが、
広尾の”有栖川公園”もそのうちのひとつに数えられる、
パワースポットだと思います。


麻布の愛育病院側から入っていくと、
滝から流れる水音が聞こえるのでその小さな滝の
存在に気がつくはずです。

この小さな滝から、渓流、せせらぎのように、
そして小川のように形を変えながら、下の公園入り口正面の
大きな鯉の泳ぐ池に流れ込んでいます。
(滝は湧き水を利用して古くに作られたもの)

実際に影響力のある方が"有栖川公園の小滝が
パワースポットである"と
語られていないので、まだほとんどの人に
気がつかれていないようです。

行ってみて感じてください.....ひっそりと佇んでいます。
(滝の水を少し下がったせせらぎでもらいました。
飲料水には不向きだと思います)


arisugawa2CA2UF5BPsss.jpg


清正の井 #1 をクリック!

清正の井 #2 をクリック!

清正の井 #3 をクリック!

江戸城跡 をクリック!

千駄ヶ谷にある鳩の森八幡神社富士塚 をクリック!

有栖川宮記念公園 をクリック!






スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

tag : パワースポット、清正の井、皇居、

お花見とパワースポットをいっしょに楽しむ!

桜の花が咲く、お花見前に訳あって行ったのが花見で有名な千鳥が淵
皇居お濠


実はあの広いというより、むしろやたらに広すぎる皇居をテクテク、ジャリジャリ
と歩きながら....そういえばなんて寄り道。



普段の日常とはまったくかけ離れている場所....江戸城跡に行ってみた。


で、ここも確か明治神宮清正の井と同じパワースポットなはず。


edopwer3CA2DKHLEsss.jpg


ご利益があるのかわかんないけど、せっかく近くに来たんだもんなんて。


あ=すごい!ここって、底から何か.....が押し上げてくる。


edopower220210CAH354AQsss.jpg


そんな高揚する気分が味わえる江戸の真ん中って感じの場所で、まるでピラミッド。


皇居ってほんとうにすごい場所に在ることが実感できた寄り道だった。


江戸城跡(天守閣跡)

宮内丁参観案内





theme : 日記
genre : 日記

tag : 花見 桜の花 お花見 新宿御苑 皇居 千鳥が淵 お濠 江戸城跡 江戸城

コピーでも清正の井はご利益あるらしいです?

このまえ、パワースポット清正の井のことを
いつも行く床屋さんで話したら、

「それじゃあ、ひとつ画像を自分にも送って
くださいよ」ということになった。


最近、職を失った人に送ってあげたいという優しい親切心。
それで彼の携帯に画像を送ったらしい。
その結果や経過はまだ現れてないそうだけど、
他にも親切心で画像のおすそ分け?
(いろんな人に話しちゃったからね?)

というよりそのまんまのコピーを数人に送ってあげた
んだという。

で早速、ある女性は宝くじで60万円が当たったという。

それから本人はパチンコで4回も勝ってサイコー!
なんだとか....

でもこの清正の井ご利益は仕事運アップだったはず....


で、わかったことは、どうやら、

ご利益はコピーでも大丈夫らしい!

ということ!

kiyomasa0680sss.jpg





theme : 日記
genre : 日記

tag : 清正の井 パワースポット ご利益 明治神宮

清正の井の威力!

最近なんだか清正の井の話題が出て、聞いてみたら、
またまたこの頃、アツいという。

清正の井に行った人が話題になったり、ラジオ番組で
行った人がその話題を提供したりと原宿とか明治神宮
芸能人も行きやすい場所だろうから。

で、暇に任せてちょっと調べてみたら、ボクらが行った時より
さらに行列は過激になっているそうで、その行列はなんと
5時間待ちだという。

御苑の入り口のおじさん達のいるところにある
立て看板もすごい!

”今から並んでも日没になるからまたお越しください!”

入り口のおじさん達が、もう60人以上並んでいるよなんて
うれしそうに言っていたのはすでにもうレジェンド。

きっともう口もきかずに黙っているかも。
こんなことは滅多にないと思っていたらしく、
2月にはすぐ見れるよなんて甘いこと言っていた。

ちなみに自分はその後、仕事が忙しくなって
しまいました....
実は今月で仕事を辞めるつもりだったのですが、
かえって忙しくなってしまい、
この先まだ2月一杯まで継続しそうなんです。

しかし清正の井に行ってから、今のように
とんでもなく忙しくなってしまったのは確かです。
正月が終わるやいなや突然に大量の注文、新規の仕事が
舞い込んできたりで、本当に辞めることができなくなって
がっかりです。
ということはボクにとってご利益があったのでしょうか?
でも辞めてからどうなるのか?
この先、ほんとうのパワーをいただけたらいいんだけど。


kiyomasa0675sss.jpg   kiyomasa0677sss.jpg

kiyomasa0683sss.jpg   kiyomasa0679sss.jpg


それはまず、自分の番に来ると井戸の写真を撮ります。
それからもし友人がいれば、その人に自分と井戸の写真を
撮ってもらうのです。

そして、井戸の湧き水で手を洗い、その湧き水を分けて
もらいます。もしその時に水晶などパワストーンを持って
来ていれば、そこでいっしょに清めます。
両手の平を水に浸して祈っているような男性もいたので、
ひとそれぞれの思いで
湧き水に触れているようでした。

清正の井の淵は湧き水の水面とギリギリのところに
あるので、しゃがんで水に触れる時は少し危ない感じです。
滑ったり、転んだりしたら、清正の井の中に落ちて
しまいそうです。
でも深くないので危険はないと思いますが、
ちょっと危なっかしいの気をつけて!


さぁ、これが清正の井です。

遠くて明治神宮に行けない人や行きたいけど、5時間なんて並ぶのは
とても無理とか、行きたいけど忙しくてぜんぜんダメなんて人、

どうぞこの画像を自分の携帯の待ち受けに使ってください。
これでご利益あったらとてもうれしいね~



kiyomasa0680sss.jpg





theme : 日記
genre : 日記

tag : 清正の井 パワースポット ご利益 明治神宮

パワースポット清正の井で仕事運アップ祈願!

パワースポット清正の井の旅”

おととい、失敗した清正の井に今朝、
やっと行くことができました。
明治神宮の門は朝6時半に開いていることを
おととい確認したので、御苑が開く9時まで入り口で待たないと
いけないので、ギリ9時前に明治神宮に入りました。
それでも少ないながら、人がどんどんと奥の本殿の方向に
砂利道を歩いて行きます。

御苑入り口は時間を見ながら歩いてみると実はとても遠い。
入り口付近に来ると入り口にどんどんと人が吸い込まれて
いくように見えます。
着いてみると、入り口のおじさん達が、もう60人以上並んで
いるよと言っています。
それもなんだかとてもうれしそうなんです。
こんなことは滅多にないことだろうから、きっと興奮している
んでしょうね。


kiyomasa0675sss.jpg   kiyomasa0677sss.jpg
  

おじさんたちの説明どおりに木々の間をどんどん進んで
いくと、何度か道が分かれているので混乱しましたが、
友だちもいたので間違った道には行かずにすみました。
案の定、別の道から数人が出てきたので、
きっとまわり道をして戻ってきた人たちでしょう。
とにかくその人たちも清正の井のサインの方へ
向かうのだから、実はコンペティターというわけです。

目の前に見えてきた頃にはもうかなりの人が
並んでいました。
おじさんが言っていた60人なんて数ではなく
それ以上でした。
グループや家族で来ている人たちにひとりで来ている人、
女性だけではなく男性だけのグループで来ている
人たちもいます。
こんなに人がいるのにものすごく静かで
もの寂しい雰囲気の斜面の下のほうにあるはずの
清正の井はまったく見えません。
人が立ったりしゃがんだりするのが木陰から微かに
垣間見えるだけです。

そしてだんだんと進むにつれて、なぜ行列が延々と
進まないのかがわかってきました。
ボクらはそれでも1時間待ちでした.....

kiyomasa0683sss.jpg  kiyomasa0679sss.jpg


なぜ、それは遅々と進まないのか? 
それはまず、自分の番に来ると井戸の写真を撮ります。
もし友人がいれば、その人に自分と井戸の写真を撮って
もらうのです。

そして井戸の湧き水で手を洗い、その湧き水を分けて
もらいます。
もしその時に水晶などパワストーンを持って来ていれば、
そこでいっしょに清めます。
両手の平を水に浸して、祈っているような男性もいたので、
ひとそれぞれの思いで湧き水に触れているようでした。

清正の井の淵は湧き水の水面とギリギリのところに
あるので、しゃがんで水に触れる時は少し危ない感じです。
滑ったり、転んだりしたら、清正の井の中に
落ちてしまうでしょう。
でも深くないので危険はないと思いますが、
ちょっと危なっかしいです。

さぁ、これが清正の井です。
来年は仕事運がアップしますように!



kiyomasa0680sss.jpg

とにかくこれで来年の仕事の運気はアップするでしょう!

なんて最高の気分といっしょに清正の井を後にして、
意気揚々と来た道とは逆に湧き水が流れる
下方に向かいました。

ここの湧き水を利用した、ここの御苑で有名な
菖蒲田がありましたが、水もなく
何も生えていないので冬の間はまるで枯れた田んぼ
のようです。
きっときれいな花菖蒲が6月頃になったら、
いっせいに咲き誇り、たくさんの人たちを
喜ばせてくれるんでしょう。


kiyomasa0686sss.jpg  kiyomasa0687sss.jpg

そこを過ぎると、湧き水は大きな池に流れこんで
いました。ここは明治天皇昭憲皇后のために
釣りができるように作った池です。

とても水がきれいな池でたくさんの鯉が迎えてくれます。
(金色の鯉が迎えてくれました!)
さらに池の真ん中の島には鷺のようなクチバシが長くて
足の長い白い鳥が毛繕いをしていたり....

この場からすぐそこに原宿の喧騒があるなんて
とても想像できないほどのゆっくりとした時間が
流れている完全に隔離されている空間です。

ここの池のつくりは最高で清正の井の方向から
流れてきているように自然を使って奥行きを見せる
ようにつくってあります。


人がほとんどいないので天気の良い日なら冬でも
のんびりと幸せな時を過ごせることを発見しました。
もしかして、少し先の新宿御苑より人が少ない、
隠れたスポットなのかも知れないです。




theme : 日記
genre : 日記

tag : 清正の井 パワースポット ご利益、明治神宮

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

malebox

NAVER

kenjidoor08sss.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。